ピント命、要注意のケース

原宿でスタートさせたリアル写真教室【ふぉと・あっぷ】Photo up!
http://www.aoniyoshi.us/photoup/index.html
のブログです。
--------------------

画像処理をすることで、写真を美しくすることも、写りの厳しい画像を救うこともできます。
ですが、画像処理で助からない写真があります。

いくつかケースがあるのですが、いちばん注意してほしいのは。

「ピントが合ってない写真」

被写体ぶれ、手振れもピントが来てないのですが、全体的に像がブレているのでわかりやすい。

ピントが来てない(合ってない)写真は、解像度が低かったり、小さな画面ではよく判らず、見落とされがち。

特に気を付けて欲しいのは、ピントが背景にあってしまう=抜けてしまうことがあるということです。

たとえば人が二人並んでいて、二人の間の距離が少し空いていて、背景に絵や花が飾られているような場合。

半押しして前の人にピントを固定しても、カメラによっては、後ろの絵や花にピントが合ってしまうことがよくあるんです。

私もそのような事例があり、別のプロにその話をしたところ、使っていた機種はときどき、そういうケースがあるようでした。
一段上のプロ機種ではそういうケースはありません。

先日の個人レッスンでも、お使いのコンパクトカメラで写して、ピントの甘いものが数枚出ました。

ボケの美しさを意図する写真でない限り、絞りは8以上絞ることをおすすめします。

============================================================
写真教室【ふぉと・あっぷ】
■お試しレッスン¥1,000…10月18日(木)13:30~15:00 原宿PETU
■グループレッスン¥3,500…10月18日(木)15:30~17:30 原宿PETU(先着7名。お一人でも参加できます)
http://www.aoniyoshi.us/photoup/index.html

画像


どんな方が、この写真教室に向いていらっしゃるのか?

〇クリエーターやアーティスト、ネットショップオーナーなどホームページに写真が必要な方で、ご自分でいつも撮影をしている方。だけど写真がイマイチ…

〇一眼レフのデジタルカメラを買ったのだけれど…イマイチ使いこなせていない。ずっとオートで撮っている方。

〇趣味で写真を撮っているのだけれど、写真力がアップすれば、もっと楽しくなるだろうなーとつねづね思っている方。

お友達も誘って、ご一緒に♪
お申込みはこちらから。

http://www.aoniyoshi.us/photoup/reserve.html

また、一日集中個人レッスンは、4.5時間 \8,000円です。
こちらは、ご希望の方のスケジュールに、できる限り添えるようにいたします(予約制)

--------------------
イベントアテンドさんに、掲載していただきました。
こちらからも、申し込めます。
http://atnd.org/event/E0010074/0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック